事務所名 林泰介建築研究所 建築士名 林泰介
ハヤシタイスケケンチクケンキュウショ 林泰介
プロフィール
建築士からのお知らせ情報
  • 2019/04/04

    「住まいの設計」という雑誌の5月号に「犬を飼うためのコートハウス/太秦の家」が掲載されます。 先日、取材をしていただきました。ペット特集ですので、ご興味がある方は見てください。

関連サイトURL・メールアドレス

住宅に対する考え方

たぶん、普通の良い家をお求めの方は合わないと思います。
なぜか、お施主さんには「なにかプラスαーを持てめている方」「住むことを楽しみたい方」「普通じゃ満足できない方」が多いです。

今まで手がけた住宅

14
1
16
緑を取り込む家

道路向こうにある図書館の緑地を取り込む家です。土地はなだらかな坂道の途中にあり、坂下側は視界が広がっている。既製サイズのアルミサッシを組み合わせた外観となっています。構造は木造で、筋交いをスチールで細くして景色を優先させています。工業製品とのバランスを考えたミッドセンチュリーの家具に会うデザインとなっていると思います。

  • 14
  • 1
  • 16
uzumasa22
uzumasa03
uzumasa09
犬を飼うためのコートハウス

敷地は大きな敷地でした。なので犬を遊ばせるための中庭のあるコートハウスを考えました。犬を飼うための色々プランも盛り込みました。コルビジェの家具はもともとありましたので、コルビジェの家具に会うようにモジュールで設計を進めました。

  • uzumasa22
  • uzumasa03
  • uzumasa09
2
11
7
長屋の改装

自邸です。下町の小さな小さな長屋を改装しました。ハーフビルドです。一年くらいかけて仕事の合間に仕上げました。大変勉強になりました。実験もいくつかしました。でも自分で設計したものに住むことは気持ちが良いということがわかりました。

  • 2
  • 11
  • 7
_V7E9571
_V7E9697
_V7E9710
モダンでラグジュアリーな住宅です

外断熱、RC、全館空調、デザイン、等々、、、全ての要件を満たして設計いたしました。

  • _V7E9571
  • _V7E9697
  • _V7E9710
桂011
桂004
桂014
本棚の家

狭小住宅です。建蔽率も容積率も小さいです。床がないけど法的には高くできるので、それを生かした壁面の本棚を作りました。とても良い家です。

  • 桂011
  • 桂004
  • 桂014
目神山米田邸06-Liv02
目神山米田邸02-外観02
目神山米田邸10-バルコニー
山の上の家

崖地を安く買われました。その場所に町を見下ろす眺めの良い家を求められていました。 たぶん僕のデザインのひとつがこの躊躇のない開けかただと思います。 外国の家は窓を開けます。悪いことをしていないか中を見てもらっても問題がないと考えます。 カーテンをしている家はやましいと考えます。 たまにそのように考える日本人がいます。

  • 目神山米田邸06-Liv02
  • 目神山米田邸02-外観02
  • 目神山米田邸10-バルコニー
名前 林泰介 会社名 林泰介建築研究所
電話番号 06-7505-3888 FAX 06-7505-3888
メールアドレス 所在地 大阪市生野区小路東1-17-21
URL http://www.eonet.ne.jp/~htal/ 設立年 1997年

一覧に戻る

    • お問合せ
    • 社団法人 大阪府建築士会

page top