事務所名 一級建築士事務所TMN 建築士名 西田 多美子
イッキュウケンチクシジムショティーエムエヌ ニシダ タミコ
kao仲間HP
建築士からのお知らせ情報
  • 2019/01/15

    災害の復旧をお待ちの方々には、心よりお見舞い申し上げます。 2019年も、幸せな笑顔と豊かな文化のために出来ることを探して、努力をしていきたいと思います。 お気軽にご相談下さい。

関連サイトURL・メールアドレス
URL http://www.tmn-arch.com 工事中

住宅に対する考え方

 もしその方が建築家で、専門の情報と職能と経験を持っておられたなら、どんな自邸を作りたいと思われるだろうか?
 ご家族一人一人は、どんな暮らしが夢なのだろうか?
私達自身が努力して、建築主の生活観・人生観に自分を重ねるようにしています。

 たくさんの質問表に、ご家族一人一人非公開で記入していただくこともあります。どれも健康で楽しい住まいの設計に必要な質問です。それらをしっかり受け止めて設計します。
   真心を込めて…。

 断片的な希望の集合では、住宅は成立しません。 豊かな住空間も生まれません。
 プロの総合的な視野で、自然の摂理・素材の特徴も知って、建築主に代わって細部・将来に至るまで考え、家作りを実現させるのが設計者の仕事だと思います。

 一度ご相談ください。どんなことでも、まずお聞きします。

今まで手がけた住宅

熊取の家01仲間HP
熊取の家02仲間HP
熊取の家03仲間HP
熊取の家・・・自然の力を活かした健康住宅

 ご夫妻は、人生の中で人との出会いに恵まれたこと、教育者であったことが、何よりも幸せだとおっしゃいました。神戸のご実家の被災経験から、耐震・安全を確保して、自然と真摯に向き合い、おおらかに暮らせる住まいが要望でした。角度の違う両側からの街並に押し出されるようにして残された敷地。太陽と地球が作った方位をもとに建物を、人が作った道をもとに外構を配置し、その中間に透けたバルコニーと二つ目の塀を割り込ませ、周辺との融合と個の存在とを両立させようとした結果、この住宅が生まれました。合理的で遊び心のあることが大好きな建築主と、色々な工夫をしながら住まいを作っていきました。  ・RC(鉄筋コンクリート)+木構造+鉄骨の構成  ・吉野の産地と連絡、入手可能な構造材と経済的な材の寸法を確認しながら設計。  ・早朝型の夫人と、夜型のご主人、太陽光発電の3者、仲良く省エネ計画。  ・「関空が見えたらラッキー。」のホームエレベーター塔の屋上。  ・・・・・など。

  • 熊取の家01仲間HP
  • 熊取の家02仲間HP
  • 熊取の家03仲間HP
西田TMN作品4
西田TMN作品3
学園前の家・・・螺旋階段のある家

 階段の手すりの間から笑顔をひょいとのぞかせる子供を見る時、この家を建ててよかったなあって思います。と夫人がおっしゃったように、この住宅は、家族がいきいきと暮らし、共に成長していくことを最も大切にして計画しました。  ご実家の敷地の端っこで庭を極力壊さずにとの条件のため、RCと木造の長所を活かして境界ギリギリに、でも明るく、庭から室内に吸い込んだ空気が上に上がって出て行く、呼吸する家を計画しました。  子供達が両親の勉強する姿を見て自然に勉強することを目指し、限られた中でそれぞれの勉強の場を確保し、それが半開放でかつ受験期などに応じて可変性があるようにしています。

  • 西田TMN作品4
  • 西田TMN作品3
西田TMN作品6
外観02
梅花スライドb 028 (800x533)
東住吉の家・・・中庭のある二世帯住宅

 門から玄関を透して中庭の木が見えるこの住宅では、中庭を囲んで木造の和室棟と洋室棟、RC造の水廻りと鉄骨造の玄関が、向き合っています。建築主と話し合って計画した「かたち」です。構造と仕上げに素材の特徴をいかし、時間の変化につれてその美しさを楽しめることを目指しました。  設計にあたっては、模型とスケッチで設計意図を伝え、さらに具体的に話をすすめました。ニ世帯同居(接する・向き合う・離れる・集う・重なる……)という難しい課題については、同じものを眺めることで、共通の意識、こころの繋がりを持てるのではないかと考えました。中庭・木・ギャラリー、そして誰にも邪魔されない青い空を、家族みんなで共有する。さらにそれは、内部空間にもひろがり一体感を生み出しました。

  • 西田TMN作品6
  • 外観02
  • 梅花スライドb 028 (800x533)
図1
図2
図3
甲子園口の家・・・大人家族のマンションリフォーム

 自宅で仕事の準備もできるような、各個人が自立した空間を持ちたい、とご相談を受けました。現在のお住まいを訪問し、その長所と短所をお話した後、マンションの買換の検討、他の設計事務所へのアクセスもお勧めして失礼しました。それからずいぶん経ったある日、このままの家でリフォームの設計をTMNにしてほしいとご連絡いただき、西田さんの指摘が、一番納得できたから、と言って下さったのが、新しい住まいづくりのスタートでした。多忙な大人家族の皆様とは、メールでやりとり。お一人と打合せした記録は、他のご家族にも送りながら、意外にスムーズに楽しく進んで行きました。これからの住まいづくりの新しいやり方を感じたお仕事です。

  • 図1
  • 図2
  • 図3
名前 西田 多美子 会社名 一級建築士事務所TMN
電話番号 06-6940-0202 FAX 06-6940-0303
メールアドレス 所在地 大阪市北区南森町2-2-7 シティコーポ南森町402
URL http://www.tmn-arch.com 工事中 設立年 1985年

一覧に戻る

    • お問合せ
    • 社団法人 大阪府建築士会

page top