事務所名 ㈲M.I.建築事務所 建築士名 宮田 哲
(ユウ)エム・アイケンチクジムショ ミヤタ テツ
miyata170×170
建築士からのお知らせ情報
関連サイトURL・メールアドレス
URL http://homepage3.nifty.com/m_i_archi/
facebook https://www.facebook.com/miarchitect

住宅に対する考え方

住まいとは、人間の生活においてよりよい環境である空間を提供する場です。

それぞれの人や家族の生き方、考え方によって住宅は変わり、その空間でどのような生活が営まれるのかをしっかり考えてつくっていかなければなりません。そこに住まわれる方々の生き方を充分理解し、それを私たち住宅を設計する者が、しっかりそれを具現化して、建築主の立場になって施工者と向き合い、適正な価格で提供されることいくことが重要だと考えています。

最後に住宅は買うものではなく、建てるものです。

今まで手がけた住宅

ファサード3
1階廊下
玄関
鞍馬口の家

京都特有のウナギの寝床のような細長い敷地に中庭を配し、そこから風、光、緑を家の書く部屋にとりいれ、なおかつ周辺からのプライバシーも確保した住宅である。

  • ファサード3
  • 1階廊下
  • 玄関
門構3
玄関ホール
茶室2
市島町の家

丹波市島町の最近珍しい和風(数寄屋造り)の家。 生まれ育った土地に老後の住まいとして建てた平屋建て住宅。平面的に広いため中庭を設け風通りを良くした。玄関を入ると、正面に雪見障子越しに中庭が見え、そこから左右にプライベートゾーンとパブリックゾーンが分かれる配置となっている。

  • 門構3
  • 玄関ホール
  • 茶室2
西立面(夜景)
リビング1
リビング3
草尾の家

狭小地で、できるだけゆとりをもったプランニングをコンセプトとした住宅である。 リビングの中の大きな開口を邪魔しないよう、光の透けるような階段を配置した。また、ダイニングの天井の低さに対してリビングは吹き抜けとすることにより数値以上の広さを感じることができる。

  • 西立面(夜景)
  • リビング1
  • リビング3
南西ファサード
L
玄関
河内長野の家

杉の無垢材をふんだんに使用した温もりのある木造2階建て住宅。 杉材は、柔らかく傷がつきやすいが、無垢材の傷は、その住まいの歴史を刻んでいく。いつまでも、新築のような住まいではなく、年を経るにつれ朽ちていく美しさは、その歴史でしか表現できない。そんな良さは、無垢材のだいご味である。

  • 南西ファサード
  • L
  • 玄関
北ファサード
リビング見下ろし
リビング1
羽曳野の家

  • 北ファサード
  • リビング見下ろし
  • リビング1
File0081
DK
File0077
平野の家

道幅の狭い込み入った住宅地の実家に建てた、3階建て木造住宅。 周辺の道幅が狭く、隣棟間隔があまりないため、プライバシーが保ちにくい環境にある。そのためプライベートゾーンを1階に配し、2階にリビングを設けた。そのリビングに同程度の広さのバルコニーを大きなガラスを境にウッドデッキでつくり、周囲に壁を配置し内外に一体感を出した。

  • File0081
  • DK
  • File0077
名前 宮田 哲 会社名 ㈲M.I.建築事務所
電話番号 06-6335-4248 FAX 06-6311-5507
メールアドレス 所在地 大阪府豊中市上野坂1-14-1
URL http://homepage3.nifty.com/m_i_archi/ 設立年 1986年11月

一覧に戻る

    • お問合せ
    • 社団法人 大阪府建築士会

page top