事務所名 株式会社 平岡建築デザイン 建築士名 平岡美香
カブシキカイシャ ヒラオカケンチクデザイン ヒラオカ ミカ
顔写真
建築士からのお知らせ情報
関連サイトURL・メールアドレス
URL http://www.hiraoka-architects.com
mail mail@hiraoka-architects.com
facebook 株式会社 平岡建築デザイン

住宅に対する考え方

美しいこと、個性や地域の固有性を発展的に活かすこと、予算を有効活用することに留意して設計しています。
今後はますます柔軟に多様に変化していこうと思っています。

住宅の一番大切な機能は”気持ちの良いこと”です。
気持ち良さは人それぞれ、個性も人それぞれですよね。
例えば住まいをリゾートのように…。

住宅設計に留まらず、クリニック設計や店舗デザイン、
オフィス設計などの仕事も多く手掛けています。
お気軽にご相談ください。

今まで手がけた住宅

1-1
1-2
1-3
富士山を臨む家

中庭の水盤越しに富士山を楽しむ家です。 リビングからは、高い塀と長い庇で切り取られた富士山の雄大な姿が眺められます。 水盤の中心には、掘り込みスペースを作り、あたかも水の中にいるような雰囲気で、お茶やお酒を楽しむことができるようにしています。 プライバシーを保ちながら存分に風景を楽しめる家になりました。(撮影 スターリン・エルメンドルフ)

  • 1-1
  • 1-2
  • 1-3
2-1
2-2
2-3
リゾートライフリノベーション

水盤にひらく気持ちの良い空間です。 プライバシーを守りながら、開放的なカーテンが必要無い生活を目指しました。 庭に作った水盤は、日中は木漏れ日や水面の反射が揺れ、夜はライトアップした樹木が静かに映ります。 素材と造型を内部から外部へと連続させることで、視覚的な広がりをもたらしています。 様々な素材を用いてモダンな重厚感を実現した、華やかな癒しの住宅です。(撮影 スターリン・エルメンドルフ)

  • 2-1
  • 2-2
  • 2-3
3-1
3-2
3-3
海を臨む伊豆の家

海へと視界が抜ける眺望の住宅です。 1階のボックスは、玄関や趣味の倉庫に利用、海を見るために上げた2階は、両面をガラス張りにして、一日の陽の移り変わりや季節の変化をパノラマ的に感じ取れるようにしています。 釣った魚や庭の野菜を堪能し、自然と共に過ごす時間を慈しむ、大らかで気持ちの良い家になりました。(撮影 スターリン・エルメンドルフ)

  • 3-1
  • 3-2
  • 3-3
4-1
4-2
4-3
水辺のヴィラハウス

都会に佇む癒しのリゾートです。 閑静な住宅街に建つ、木造住宅のリノベーション。 以前携わった住宅(リゾートライフリノベーション)に興味を持たれてのご依頼でした。 リゾート空間に変えていくためには、工夫が必要です。 内部と外部に同じ壁タイルを用いて視覚を遠くに導き、室内から水面が良く見えるように、水盤の位置を持ち上げました。 2つのアウトドアテラスはバーベキューの外部ダイニングとして、夜はお酒を楽しむ外部リビングとして水辺でくつろぐことができます。 ゲストが感じるホテルのような非日常を、日常として感じることができる癒しの空間となりました。

  • 4-1
  • 4-2
  • 4-3
名前 平岡美香 会社名 株式会社 平岡建築デザイン
電話番号 0643955592 FAX
メールアドレス 所在地 大阪府大阪市西区阿波座1-7-12
URL http://www.hiraoka-architects.com 設立年 2000年

一覧に戻る

    • お問合せ
    • 社団法人 大阪府建築士会

page top